ベビママヨガとママピラティスの違い

ヨガとピラティスって、何が違うの🤔???

と、よく聞かれます。

実はわたしも!初めは全くわかりませんでした😂笑

〖 ヨガ 〗
腹式呼吸で、細く長く、深い呼吸をしながら、ゆっくりと動きます。

ゆっくり動くとはいえど!侮るなかれ😉‼️
じわじわーと、かなり効いてきます!

基本的にはリラックスストレッチがメイン

〖 ピラティス 〗
胸式呼吸で、常にお腹&背中の引き締まりを意識しながら動きます。

動きは小さくても結構キツイ😆‼️
もうほぼ筋トレ!笑 ボディラインを引き締めたい人にはとってもオススメ!

元々は、傷病者のリハビリや虚弱体質改善のために、ヨガをもとにして作られた運動法。
→なので、産後のママにはもってこい🤱🏻❤️‍🔥
(内容によって、産後1ヶ月から可能です👶🏻)

それぞれのレッスンの特徴と違い

それぞれの違いは以下のような感じ😉🌿

ベビママヨガ

親子サロンfulelでのベビママヨガレッスンでは、
ママと赤ちゃんのふれあいママのためのコミュニティに、重きを置いて活動しています。

ですので、
「ガッツリヨガを習いたい!!!!」というよりも
『赤ちゃんと一緒に、ふれあいを楽しみながら身体を動かしたい❤️‍🔥👶🏻』という方向けのヨガレッスンです。

詳細はこちらからご覧ください▷▷

ママピラティス

ママピラティスでは、ベビママヨガとは一味違う、しっかり目の運動ができます!

しかも、赤ちゃんと一緒に!

しかし、なぜ「ベビママ」ではなく『ママピラティス』なのかといいうと
ベビーマッサージや手遊びでの、親子ふれあい遊びなどはカットして、もっとエクササイズに特化しているから❤️‍🔥

かといって、赤ちゃんはほったらかし...?というわけではなく、
それぞれ抱っこしながらや、お腹の上に乗せながらできるものも組み込んでいるので
もちろん赤ちゃんも一緒に楽しめます👶🏻🤍

ただ、ベビママヨガよりもちょっとキツめなので、レッスン時間は45分ほどにしています😉

ピラティスの方がキツめですよ〜なんて言いながらも、
ベビママヨガレッスンも毎回のように「ワイワイ♪ キャーキャー♪」言って盛り上がってます!